Welcome to the site of Ka-ma's Work-Shop!-SINCE1995-

  • 数十種類のスパイス
  • それらをふんだんに使用
  • 渾身の一皿の為に。

ABOUT US

  • 使用しているお米 実は主役はお米だった?!

    カーマは使用するお米を厳選します。カレーをおいしく作りたいと考えた時、もちろんソースの作り方をこだわると思いますが、一番大事なのは使用するお米の品質です。ご飯が美味しくなければ、いくらこだわったソースを作ってもカレーが引き立つことはありません。カーマにとってご飯はむしろ主役であると言っても過言ではない存在です。カレーの味に敏感であると同時にお米にも同じくらい気を配り、常に最高の味を提供できるよう心がけています。

    香辛料 調理工程 なぜ香りが立つカレーができるのか?!

    香辛料はカレーソースにとって核になる存在です。上記でお米にこだわると書かせて頂きましたが、当然ながらスパイスにも妥協は致しません。「香り高い味と突き抜けるようなスパイシーさを出すには、新鮮な香辛料を使用しなければならない」様々な香辛料を取り寄せ、試行錯誤を繰り返した結果です。安価なものは保存状態が悪く、仕上がりの味にムラが出てしまい理想の香りを立たせることが難しいのです。


    煮込まない鮮度が命のカレー

    通常の欧風カレーを作る時は煮込み時間の長さが美味しさにつながってきますが、カーマのカレー作りは真逆です。香辛料は化学と似ていて、鍋に投入したその瞬間から刻々と風味が変化していきます。数十種類に及ぶスパイスが鍋の中で各々の個性を出すので、当然その中には主張の強いものと弱いものが存在します。これらは時間がたつにつれ明確に現れてきますので、時間配分はシビアに行わなければなりません。強弱をもった香辛料がちょうど一致する時間を見計らい火からおろします。余熱の中でも変化の進行は続きますので、急速冷却をします。これにより味の劣化を遅らすことができるのです。カレーなのにまるで鮮魚を取り扱っているようですが、それとほとんど変わりません(笑)

    安全・健康・美味 安全・健康・美味

    カーマで使う食材は全て原材料です。出来合いのものや保存料を使った調味料は一切使用しません。食べ物というのは味の是非を問うよりも先に安全であることが大前提です。安全をさらに掘り下げると、食べたあとに体に残る”もたれや不快感”までもがその範囲であると考えております。「美味しいけど食後はもたれるんだよなぁ…」こういった体験は誰もがしたことがあると思います。カーマではおいしさと安全は兼ねて然りであるという理念がありますので、健康ブームではありませんが、美味しい物を健康的に食すというのはこれから先の時代は当たり前になると考えています。

    量より質 量より質

    気候や食材によって日々微調整が必要なため、カーマには細かな調理マニュアルが存在しません。一つ一つをハンドメイドすることで常に食材の状態や味を経験で感じ取っています。機械的に分量通りを入れても、納得いく品質でご提供できないため、通販でも数量は限定させて頂いております。これからも質の高いモノを生み出すために惜しみなく努力をしていきますので、どうかよろしくお願い致します。

  • 大野 将太

    カーマ工房店長:大野 将太

    1987年生まれ

    趣味:川めぐり・アウトドア・写真

    大学卒業後、紆余曲折経て家業を継ぐことを決意し今に至る。各飲食店にて調理経験を積んだ後、ウェブ関連の勉強をして当サイトを立ち上げる。現在では原材料の製造法と健康への関心を深めつつ、本体あるべき食の姿を模索している。

    松木

    カーマ工房:松木 美絹子

    1987年生まれ

    趣味:動物

    大学卒業後、6年間事務職を務める。その後、実店舗にて修行に励み冷凍アドバイザーの資格を取得。冷凍した際の味の追求と添加物を使用しない長期保存は、今後ますます需要が増えると考え現在も勉強中。

    大野 弘

    インドカレーカーマ店長:大野 弘

    1952年生まれ

    趣味:釣り・海外めぐり・犬

    高校卒業後、18歳で赤坂飯店に入り中華料理を学ぶ。思い立つように単身渡米。バンクーバー、ロス、ニューヨークの日本料理屋を渡り歩きながら料理の腕を磨く。その中でたまたま住んだアパートの大家がインド人であったことが、カーマを開く礎となった。インドカレーなるものは当時としては斬新であり、その味に衝撃が走ったと同時に魅了された。カレーの作り方をほぼ知らぬままお店をオープンし、1年間試行錯誤した結果、今のカレーが出来上がった。

    大野 晶子

    インドカレーカーマ:大野 晶子

    1954年生まれ

    趣味:釣り・海外めぐり・犬・料理

    高校卒業後、様々な職で商売の経験を積む。アメリカから帰国した弘と出会い運命を共にして、その後インド料理をはじめとする料理学校に通い、香辛料や作り方の基礎から学ぶ。







メディア実績
MEDIA

TV放送

2016年7月6日
フジテレビ クイズ!気をつけて
2016年2月20日
日本テレビ メレンゲの気持ち
2016年2月13日
日本テレビ 嵐にしやがれ
2014年11月11日
テレビ朝日 お願い!モーニング
2012年10月26日
フジテレビ 知りたがり!
2011年6月4日
テレビ朝日 お願い!ランキング
2010年3月9日
テレビ朝日 お願い!ランキング
2011年6月3日
テレビ朝日 お試しかっ!
2010年3月8日
テレビ朝日 お試しかっ!
2010年2月27日 
テレビ東京 出没!アド街ック天国
2000年10月2日
愛の貧乏脱出大作戦(達人の店)

雑誌掲載

2016年5月17日号
オレンジページ
2014年5月号
SENSE
2012年
東京ウォーカー(東京ヤミツキご飯)
2012年7月25日
水野仁輔の本当は教えたくないカレー東京最好の100店
2011年8月3日
日系レストラン ONLINE(百年の店、百年の言葉)
2007年 No88
一個人
2005年秋号
灼熱のカレー天国!
その他
多数掲載

イベント出場

2017年5月27.28日
湘南カレーフェス with 東京カリ~番長
2012年第二回
神田カレーグランプリ
2011年第一回
神田カレーグランプリ
  • LINEで送る